”潤滑剤を使って自分で産み分けに挑戦できるってホント?”

”どんな潤滑ゼリーでもいいのかな?”

男の子・女の子の産み分けに興味を持っている方なら、「産み分けに使える潤滑ゼリーがある」という話を聞いたことがあるかもしれません。

どんな潤滑ゼリーでもOKなのか、何か使うときのポイントがあるのかなど、産み分けのために使う潤滑剤についてご説明します。

 

潤滑剤を使った産み分けってどんな方法?

産み分けのために使う潤滑剤というのは、ふつうの潤滑剤とは異なり、成分配合に工夫がされています。

なので、どんな潤滑剤でもいいわけではなく「産み分けのために作られたもの」を選ぶようにしましょう。

ポイントは、「膣内のpH値(酸性・アルカリ性)を調整する成分が入っていること」です。

精子には、女の子になる「X染色体を持つ精子」と男の子になる「Y染色体を持つ精子」の2種類があります。

そして、

膣内が酸性に傾くと、女の子になる精子(X染色体を持つ精子)が活動しやすくなる

膣内がアルカリ性に傾くと、男の子になる精子(Y染色体を持つ精子)が活動しやすくなる

という特性がそれぞれあります。

この特性をうまく活かして、女の子になる精子が活動しやすい環境/男の子になる精子が活動しやすい環境を作ってあげるのが、産み分けのための潤滑剤の役割なんです。

膣内のpH値を酸性に傾ける、アルカリ性に傾けるために潤滑剤を使うんですね。

 

「産み分けのための潤滑剤」にはどんなものがある?

では、こうした膣内のpH値を調整するための成分が配合された、産み分け専用に作られた潤滑剤にはどんなものがあるのでしょうか。

現在、日本で手に入る産み分け用の潤滑剤は、

ピンクゼリー・グリーンゼリー

ハローベビー

ベイビーサポート

ジュンビーピンクゼリー(女の子用のみ)

の4種類です。

この中で、「ピンクゼリー・グリーンゼリー」は、産み分け用ゼリーの先駆けと言えるもの。

杉山産婦人科というクリニックが販売していて、産み分け指導をしている特定の産婦人科クリニックや「生み分けネット」というサイトから購入できます。

ただ、成分が公開されていないという点や(もちろん、産婦人科医が販売しているものなので、危険な成分は入っていないはずですが)、使うときにはまずゼリーが入った瓶を湯せんして、溶けたゼリーをシリンジ(注射器)で吸い取って注入するという「手間」がとってもかかるのがネックなんです。

その一方で、この数年、もっと簡単に手間なく注入できるゼリーの開発がいくつかの会社で進められてきました。

それが、「ハローベビー」「ベイビーサポート」「ジュンビーピンクゼリー」です。

これらは、シリンジ型の容器に1回分のゼリーが入っていて、準備の必要もなければ注入も簡単というもの。1回使い切りなので衛生的ですし、すべての成分が公開されているので安心して使うことができます。

 

産み分けのための潤滑剤を詳しく比較

品質・安全性・サポート体制の充実で人気!ベイビーサポート

ベイビーサポート新規バナー(2017/4/27追加)

安全な天然成分を使用

徹底した衛生管理下で国内製造

1本に入っているゼリーの量が多い(4.5mL)

「おめでた返金キャンペーン」であまったゼリーを買い取り(まとめ買いの方対象)

価格 1セット 14,904円(税込)+送料650円
2セット 23,846円(税込)送料無料
3セット 31,298円(税込)送料無料
容量 4.5mL×7本入り
使用期限 購入後2年

ベイビーサポートの特徴

産み分けのための潤滑剤として、とても人気が高いのがこの「ベイビーサポート」です。

品質や安全性に徹底的にこだわっているのは当然ですが、使う人の側に立って考えられた工夫がいろんなところに見られるゼリーです。

まず、1本に入っているゼリーの容量。他の産み分けのための潤滑剤が1.6~1.7mLなのに対して、ベイビーサポートには4.5mLと約3倍ほどの量が入っています。

膣内に行きわたらせるのに十分な分量と言われる3~5mLを1本で十分に満たせるようになっているんですね。

そのため、産み分けという目的だけでなく、潤滑剤としても機能しやすいことが分かります。

また、希望どおりの結果が出た場合には、あまったゼリーを1本1,000円で買い取ってくれる「おめでた返金キャンペーン」もあります(まとめ買いの人が対象)。嬉しい結果が出たときの喜びを後押ししてくれるようなキャンペーンで、こうした「結果」へのこだわりも人気の理由でしょう。

4年以上の販売実績で培った高い信頼性!ハローベビー

安全な天然成分を使用

国内製造&3種類の安全テスト済み

2セット以上のまとめ買いでデリケートゾーンサプリをプレゼント

価格 通常 1セット 10,800円(税込)+送料600円
2セット 19,440円(税込)送料無料
3セット 27,540円(税込)送料無料
プレミアム 1セット 13,824円(税込)+送料600円
2セット 24,883円(税込)送料無料
3セット 35,251円(税込)送料無料
容量 1.6mL×7本入り
使用期限 製造日から1年

ハローベビーの特徴

シリンジに入った1回使い切り型の産み分け用潤滑剤としては先駆け的な存在のハローベビー。

発売から4年以上にわたって、産み分けを希望する多くのご夫婦をサポートし続けています。

もちろん、安全性や衛生管理は徹底していて、皮膚刺激性試験・目刺激性試験・急性経口毒性試験といった安全テストの結果も公式サイトで公表しています。安心して使える潤滑剤と考えていいでしょう。

産婦人科医との共同開発!ジュンビーピンクゼリー

産婦人科医と共同で開発

「管理医療機器」の認証済み

安全な成分を使って国内製造

葉酸サプリプレゼント(まとめ買いの方対象)

「おめでたキャッシュバックキャンペーン」であまったゼリーを買い取り(まとめ買いの方対象)

価格 1セット 15,984円(税込)+送料648円
2セット 28,728円(税込)送料無料
3セット 41,472円(税込)送料無料
容量 1.7mL×10本
使用期限 製造日から2年

ジュンビーピンクゼリーの特徴

今回ご紹介している3つの産み分け用潤滑ゼリーの中で、一番最新のゼリーがこのジュンビーピンクゼリー。

産婦人科医との共同開発で作られ、そして厚生労働省指定の第三者機関による「管理医療機器」認証も取っているので、安全性の高さはお墨付きと言えるでしょう。

また、特典やキャンペーンが充実しているのも特徴。

妊活をサポートしてくれる葉酸サプリがもらえたり、希望の結果が出たときにあまったゼリーを1箱10,000円で買い取ってくれるキャンペーンを行っています(まとめ買いの人のみ対象)。

全体的に見て、品質・安全性・サポートなどが充実しているのでオススメなんですが、ひとつネックがあるとすれば「女の子用しかない」という点。

男の子を希望するご夫婦は、他のゼリーを選択するしかなさそうです。

 

産み分け用の潤滑剤に副作用の心配はない?

産み分け用の潤滑剤を使うことで、何か副作用が出たらイヤだなと思う人もいますよね。

特に潤滑剤はデリケートな膣内に直接入れて使うものですので、少しでも危険性があるものは使いたくないというのが本音です。

ここで取り上げた産み分け用の潤滑剤は、これまでに副作用の報告は1件も出ていないそうです。ちゃんと各会社に問い合わせて確認しましたので、安心して使って大丈夫でしょう。

特に、ハローベビーやベイビーサポートはすでに20万~30万本以上販売されていて、その中で1件も副作用の報告がないということですから、信頼性はとても高いと考えていいですね。お母さんの体にも、そして授かる新しい命にも、安心して使える潤滑剤と言えます。

 

一番おすすめの潤滑剤は「ベイビーサポート」

上で取り上げた3つの産み分け用潤滑剤は、どれも日本製で安全管理も徹底して作られているゼリーです。

ただ、「これを使えば100%産み分けできる」というものは存在しないので、そこは理解したうえで使うようにしてください。

あくまでも「可能性」を高めるために使うものであって、妊娠という自然の営みを完全に支配することはできないのです。

とは言っても、使わなければ可能性が高くなることはありません。だから、その可能性を少しでも高めるために使うわけです。何もしなければそのままですからね。

どの潤滑剤を選んだとしても、産み分けを左右する膣内のpH値を調整する成分はちゃんと入っていますのでご安心を。

もし初めてこうした潤滑剤を使って産み分けに挑戦するなら、その中でもおすすめはベイビーサポートです。

35万本の販売実績があることから分かるように、圧倒的に人気が高い潤滑剤です。その理由は、品質・安全性の高さと、使う人のことを考えつくした設計・分量・結果へのこだわり

これからご夫婦で産み分けに取り組んでみようと考えているなら、使いやすくて高品質でコスパもいいベイビーサポートを使ってみることをオススメします。

クリックしてベイビーサポートを詳しく見てみる
▼ ▼ ▼

 

更新日:

Copyright© 潤滑剤(潤滑ゼリー)を使った産み分け方法|産み分けに適した潤滑剤はコレ! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.